首の動きと筋肉

首の動きと筋肉

筋肉骨格ガイドにて首の動きをリライト。

主な首の動きには4つあり、首を前に曲げる動き(頸椎の屈曲)・首を反らす動き(頸椎の伸展)・首の左右の側屈の動き(頸椎の側屈)・首を左右に回す動き(頸椎の回旋)、また側屈した位置から元に戻る動きを復元(ふくげん)と言います。

頚椎を含む脊柱の動きには数多くの小さな内在筋も関与しますが、この記事では胸鎖乳突筋や板状筋(頭板状筋・頚板状筋)などの大きな筋肉だけを解説しています。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)